子育てのゴールは30歳!?

誰もが天才 自分らしく生きるSQ教育を提唱する

NPO法人アイアイスクール後藤(石井)紀子です。

 

3月12日(日)五反田会場にて、

胎内教育の第一人者 池川明先生にご講演いただきました。

 

タイトルは「混迷な時代を乗り切る 意識の羅針盤!」

 

池川先生はとっても温和な先生です。

産婦人科医でもある池川先生から魂のお話しをお聞きしますと、

なんだか、納得感があるのは私だけではないと思います。

 

いわゆる「胎教」として、お腹の中の子に話かけると良いらしい

ということは確かに知っていたのですが、

胎内教育(生まれる前の教育)の重要性については、

わたしの子育て時代にはあまり広くは知られていなかったと思います。

 

胎内教育によって、生まれたあとの親子関係、子どもの発達にも

大きな違いがあるそうです。

 

「子どもはなんでも知っている」

あらためてそうなんだろうなと思いました。

 

そして池川先生は

「子どもが30歳になるときを子育てのゴールにする」

ことを提唱されているそうです。

 

親はついつい、目の前の子どもの今の状態に思い悩んだり、ハラハラするけれど、

30歳になったときには、すばらしい人間になることは間違いない

と確信をもって子育てすることで

全く子育てが違ってくるのだそうです。

まさに「SQの知恵」のお話しでした。

 

参加者さんから池川先生への質問も活発に出ました。

なんと青森から駆けつけてくださった方もいました。

子どもたちも参加して聴いていました。

 

誰もが魂の使命をもって生まれてきているというお話しは、

私たちの推奨するSQ教育(spiritualとsoul)を発展させることが

大切なんであるというという、私たちのミッションにつながり、

活動を力づけていただけました。

 

池川先生の会はまたアイアイスクールでも開催していきたく思います。

池川先生、参加していただいた皆様、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. 親子のための哲学対話の会を開催しました!開催日:4月 25日 (木曜日) 13:30~15:...
  2. ドキュメンタリー映画『ママのおなかで笑っていたよ』〜パパも育児上手になる方法〜上映会...
  3. アイアイスクールオンラインカフェオープンしました!NPO法人アイ...
  4. 誰もが天才自分らしく生きるSQ教育を提唱するNPO法人アイアイスクールの後藤紀子です。
  5. 明けましておめでとうございます。