「アイアイ塾」のリアル体験会で「宝物探し」!!

「誰もが天才自分らしく生きるSQ教育を提唱する」
NPO法人アイアイスクール代表の石井紀子です。

 

コロナ禍により主にオンラインで続けてきたアイアイ塾ですが、
先日、久々にのリアルで体験会を開催してきました。

参加してくれたのは、新小学6年生と新中学1年生の兄弟です。

「何をやるのか、よくわらないけど」

と目の前に座ってくれました。

 

「自分のことを天才って思える?」と聞くと、

「思ってないよ~」

*****いきなり自分って天才って思っていたらすごいですよね。*****

 

「アイアイ塾に参加すると、自分の宝物がみつかるよ!」

「宝物を見つける冒険物語のスタートだよ~! いえ~~い!」

「へえええ・・・」

というところからのスタートです。

 

私自身を振り返ると、2歳下の妹と自分を勝手に比較して

自分独自の天才性なんて全く思い当たらないまま、生きてきました。

 

それでもSQ教育に出会って、「自分を知る」ということをし続けていくと

自分のオリジナルな天才性が見えてきました。

わたしの天才性は・・・

「厚かましさ」「図々しさ」

足を使ってどんどん新しいことを開拓していって、ブルトーザーのようだと、
スクールのスタッフには言われています。

 

さて、この二人の体験でもある、

初回は「自分を褒める」というテーマにしました。

最初は

「自分のことを褒めるところなんて何もないよ~~」とぼやきながら

少しずつ書いていっていたのですが・・・

 

私から観たふたりの本日の天才性は

お互いの素晴らしいところをちゃんとわかっているところで、

それをすぐに相手に言えるところでした。

「お前は気前がいいよな。すぐに寄付をするしな」

「そういうお兄ちゃんはセンスいいよね」

うれしそうに褒められたことを、ノートに書いていました。

 

そして、お財布からチャリンと全額58円、寄付してくれました。

 

「アイアイ塾に継続参加しますか?」と聞いたら

「やるよ~~」

とのこと。

また会えるのを楽しみにしています。

 

アイアイ塾の説明会、体験会は随時開催しています。
以下のページからリクエストをお送りください。

詳細はこちらから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. 誰もが天才自分らしく生きるSQ教育を提唱しているNPO法人アイアイスクール代表の石井...
  2. 「子育てジャンプアップ講座」武田康弘先生と哲学対話7月18日(月・祭)海の日、4月、5月...
  3. アイアイスクール×グレッグさんの宇宙人コンタクト 親子ワーク「スターキッズ」★宇宙人との...
  4. 誰もが天才自分らしく生きるSQ教育を親子の届ける活動をしているNPO法人アイアイスクール代表...
  5. 誰もが天才自分らしく生きるSQ教育を親子に届けるNPO法人アイアイスクールの代表石井紀子です...