武田康弘先生と子供との哲学対話

「誰もが天才自分らしく生きるSQ教育」を提唱している

NPO法人 アイアイスクールの代表の石井紀子です。

 

去る3月21日(月・祭)NPO法人 アイアイスクール主催にて

哲学者武田康弘先生をお呼びした

新年度に向けて!子育てジャンプアップ

武田先生と哲学対話~3回シリーズ~

その第1回を開催しました。

 

わたしは毎月、武田先生の哲学の勉強会(@我孫子)に参加をしています。

武田先生のお話を聞くと、ぐいぐいと引き込まれ、あっという間に時間が過ぎます。

そして、わたしが子供のころから勉強して暗記してわかってきたつもりでいたことや、

世の中の当たり前、正しいと思いこみをしてきたことが

いかに小さかったことか!

毎回、衝撃を受けながら帰ってきます。

 

今まで物事を深く観ること、聴く事、ましてや自分の中で

咀嚼して理解しようとすることをやってこなかったと思いました。

 

子どもの頃から、受験勉強で物事を覚えること、よい点数をとることが重要だと

思ってきました。

そんなわたしが、SQ教育に出会って、人生がガラリと変わりました。

 

哲学するとは、「自分の中で考えること」

 

それを武田先生のお話から、多くの親子に届けたいと思い、

今回の3回連続の「哲学講座」の開催となりました。

 

「哲学講座」には幼稚園生から大学生、大人も参加。

リアル会場とオンラインのハイブリッド開催でした。

会場からもzoomの中からも、様々な問答が飛び出します。

「面白い先生に出会えた」と感想を話してくれている大学生もいました。

以下のような感想をいただいております。

 

「自由に話される武田先生を見て大変勇気づけられました。」

「わからないって堂々と言っていいんだ」

「体を鍛えないと哲学できない。腹式呼吸、大事」

「度胸、体幹を鍛える、本当はどうなの? 疑ってみる、自分はどう思う?」

「哲学=生きること=息をすること、という言葉が印象に残っています。
コロナや、ウクライナ情勢のお話しも興味深かったです。もっとたくさんの方に
知ってもらいたいです。」

 

参加したみなさんの感想を読ませていただき、小学生から大人まで、楽しめる内容

となっていたことが、よくわかりました。

 

そして、わたしが先生の勉強会から衝撃を受けてきたことが伝えられたことを、

うれしく感じました。

 

次回は、4月29日(祝)も会場とオンラインのハイブリッド開催です。

13時30分~16時となります。

是非ご参加ください。

 

お申し込みはこちらから

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. 誰もが天才自分らしく生きるSQ教育を提唱しているNPO法人アイアイスクール代表の石井...
  2. 「子育てジャンプアップ講座」武田康弘先生と哲学対話7月18日(月・祭)海の日、4月、5月...
  3. アイアイスクール×グレッグさんの宇宙人コンタクト 親子ワーク「スターキッズ」★宇宙人との...
  4. 誰もが天才自分らしく生きるSQ教育を親子の届ける活動をしているNPO法人アイアイスクール代表...
  5. 誰もが天才自分らしく生きるSQ教育を親子に届けるNPO法人アイアイスクールの代表石井紀子です...