読書の楽しさ

こんにちは。アイアイスクールでは、アイアイ塾をスタートさせています。

その第一回目は本を読む(小説)を習慣化するための講座をやっています。

子どもたちにも課題を出しているので、わたしも読まなくてはと、いそいそと読んでいます。

今、STAY HOME ということで、通勤時間が減った分、

朝の読書を始めました。娘たちが小学校のころ、朝の読書の時間というのがあったのを思い出したのもあります。

わたしは、本屋さんが大好きで、ついついいろんな本を買ってしまいます。

ところが読まずに本棚に行ってしまっている本もあり、なんと勿体ないことをしていたのかと反省しています。

今回自宅の掃除を兼ねて、本の処分もしました。そこで、残った本を自宅ステイの期間に読むために、ずらりと並べました。

私は子供のころから、推理小説、探偵ものがなぜか好きでした。

なので、アイアイに出会う前は東野圭吾さんの本はほとんど読んでいました。

最近の作品は読んでいないのもあります。映画化されているものもありますが、やはり小説で読むと深い味わいと感動があります。

今読んでいるのが、「ナミヤ雑貨店の奇蹟」です。短い話に区切られているので、朝の読書には最適です。

これは子供でも読めそうです。

「なんで読書が大事なの?」というのをSQ的観点からアイアイ塾では取り組みます。

参加した子供からは、「そうだったのかあ~」となって、

自宅に帰ってお父さんに話してくれた子供もいます。

以前より時間が少しでもある方、是非読書をすること、おすすめです。

朝から気持ちが晴れ晴れしています。

本は本当に自分の好きな本でいいと伝えています。

好きな本って誰でもありますよね。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. ◎哲学からアプローチする 8歳からの子育てオンラインセミナー「不思議なチカラのフィロソファー物語...
  2. NPO法人 アイアイスクール 7月のイベント今年も映画『みんなの学校』木村先生がやってくる♪...
  3. ◎哲学からアプローチする 8歳からの子育てオンラインセミナー「不思議なチカラのフィロソファー物語...
  4. ◎哲学からアプローチする 8歳からの子育てオンラインセミナー「不思議なチカラのフィロソファー物語...
  5. ◎「アイアイ塾」案内書、鋭意製作中!◎哲学からアプローチする 8歳からの子育てオンラインセミナー...