背景に耳を傾けるって何?

昨日は小学1,2年生チームのアイアイ塾でした。

「雪が庭に積もっているよ」と、zoomの画面越しに、見せてくれる男の子もいました。

アイアイ塾は、参加者が小学生でも大人でも、同じ内容でやっています。

こんな塾は、他にはないですよね。

年齢に関係なく「SQの智恵」を発展させられるのがアイアイ塾の醍醐味です。

 

何歳になっても「SQの智恵」の発展はあります。

もちろん若いとよりいいのかしら?

とわたし自身がSQをつかむのに、苦労しているので思うのですが・・・

その人が一番必要なことが起きているのがSQの世界です。

 

今日のアイアイ塾でも、普段はあまり言いたくない、考えないようにしている

子供たちの本音、言われたくなかったこと、家族から、友達に言われていることで

「なんでそんなこと言われなくてはいけないの?」

「なんでお母さんはいつもそれを言うのか?」

「なんでお父さんがいつもわたしにばかりものを頼むの?

「お姉ちゃんはなんでいつもわたしの話を無視するの?」などが

話題に出ました。

 

自分のことだとわからないけど、人のことだと観えてくるのが面白いところです。

そして今日も「その自分は誰であるのか?」も創作しました。

自分のことを言葉することって最初は難しいけれど、

だんだん慣れてくると、面白くなっていきます。

「自分が誰として」新しいことを取り組むのかを話していくことを

毎回やっていっているのがアイアイ塾です。

「あなたは誰ですが?なんのためにいきますか?」

答えのない問いを問い続けています。

次回、また来年も楽しみです。

 

アイアイ塾の詳細についてはこちらから

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022年いよいよスタートいたしました。
  2. ◎2020年度 活動報告書が完成しました!今年も、NPO法人 アイアイスクールの活動...
  3. ◎NPO法人 アイアイスクール 令和二年度通常総会を開催しました。
  4. ◎「ゲームから人生学ぶ?! お話会」 10月 4日 20:00~21:00 【親の部】 ...
  5. ◎「ゲームから人生学ぶ?! お話会」を8月に続き、9月も開催しました! 9月11...