誰もが同じ教室で学ぶこと

先日横浜の上大岡駅からバスに乗って10分ほどの放課後教室夢輪さんを訪問させていただきました。

NPO法人としても10年近く活動を続けている、佐々木先生とお話させていただきました。

先生の教育への思い、現場での体験から今のお教室があるというお話に感銘を受けました。

絶対に譲ってはいけないことは、一度伝えたことを、途中で変更することだとのことでした。

わたしも3月からこちらのお教室にて英語の指導に入らせていただくことになりました。

現場の英語の指導は久しぶりなので、すごく楽しみです。

やはりわたしは、子供と接していくのが好きだなって思いました。

わたしの得意は、勉強嫌いな子供たちに勉強が面白いって思ってもらうことだと

勝手に思っています。

どうなるかわかりませんが、楽しんでいきたいと思います。

今後五反田にて、放課後勉強会をしていきます。

もちろんその時にはSQ教育を取り入れていきます!!

お楽しみに

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. 誰もが天才自分らしく生きるSQ教育を提唱しているNPO法人アイアイスクール代表の石井...
  2. 「子育てジャンプアップ講座」武田康弘先生と哲学対話7月18日(月・祭)海の日、4月、5月...
  3. アイアイスクール×グレッグさんの宇宙人コンタクト 親子ワーク「スターキッズ」★宇宙人との...
  4. 誰もが天才自分らしく生きるSQ教育を親子の届ける活動をしているNPO法人アイアイスクール代表...
  5. 誰もが天才自分らしく生きるSQ教育を親子に届けるNPO法人アイアイスクールの代表石井紀子です...